転職や就職の際に免許や資格があるととても有利に進みます。
書類選考で同じような成績の人間が2名残ったとして、実務を見て判断するわけではありませんから、
このような書類を見て条件のよりよい方を採用するのが一般的だと思います。

看護師資格を持っていると、看護師専門の求人サイトがあったり、区別されているので検索がしやすくなっています。
看護師専門のインターネット求人サイトでは、コミュニケーションの場所も作られていて、
心配事などをお互いに相談したり、情報交換をしたりとかなり活発に利用されているようです。
中には専門看護師の資格取得を考えている看護師が、実際に実務についている先輩からのリアルなアドバイスを受け、目標が定まったとの話もありました。

ブランクのある看護師さんを歓迎している文章も目立ちます。
「ブランク期間は10年でも15年でも、プリセプターがいるから安心です」という体験者の内容です。
県立病院や基幹病院が、そのような体制を組んでいるようなので身を預けてみようかなという気にさせられます。

他にも専門サイトでは転職の際の相談役も引き受けてくれます。
例えば給与面であったり、労働条件など直接交渉がしにくい内容であっても、相談を受けるコーディネーターが交渉してくれますので、
自分の希望に合った職場を探すのにも良さそうです。
多くのサイトは無料登録になっていますので、いくつかのサイトを同時に利用しているという看護師もいました。
確かに効率が良さそうですので、このような利用方法もあることを知っておくと良いのではないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*
Website